« 2015年11月 | トップページ | 2019年1月 »

2018年6月

ペルちゃん

ペルちゃん13歳。
あのときのお兄ちゃんと同い年になりました。
ペルちゃん13歳。
新たな病気が見つかりました。
ペルちゃん13歳。
まだまだ元気なのに。
大好きなボンとの闘いごっこは禁止。
大好きなひろ〜い公園ダッシュも禁止。
これからどうなるのかな。
もう暑いから、ほんのちょっとしたことで
ハァハァ呼吸が荒くなるのも特別なことじゃないと思うんだけど、
ちょっとでもそんな状態になると
本当に私の心が潰れそうになる。
これからどうなるのかな。
ちょっとでも楽しく長生きしてほしい。

9a4ce8e5266a4e4ab0b5de2f2061ec3b


| | コメント (2)

家族

お友達ワンが亡くなりました。
ペルがちっちゃい頃からのお友達。
もう、今となってはなんでお友達になったのかもわからないくらいだけれど、東京と関西、とっても離れているけれど、とっても賢くって、まさにイイコっていう表現がぴったりな、モデルもこなすとってもカッコいい子でした。
シェリーが亡くなる直前に一緒に旅行して以来でしたが、かしこくってかわいくって、いいことしか思い出せないなぁ。
家族を亡くすって本当に言い表せない出来事だけれど、でも残された私たちは、頑張って生きて行くしかないんですよね。
いつかは別れがくる、当たり前なんだけど、わかっているんだけど、ねぇ。
いつまでたっても、シェリーに会いたい。


最近、ボンが少し変わってきました。
ちょっと前までは、宿題の日記に「弟のペルノが〜」と書いていたのに、
この前の日記には「犬と遊びました〜」と。
で、「これ読んであげて。」と私に言ってから小さな声で「犬ってとこはペルって読んでね、ペルに犬って言ったらあかんで。」って。
なんで?って聞くと「ペルって書いてもみんなはわからないから。でもペルが聞いたら悲しいやろ?ペルは犬やけど犬ちゃうもん。」って。
今朝も学校まで散歩がてら送って行ったらお友達に「犬飼ってるん?」って。
うん、犬飼ってる、間違いじゃないんだけど、私たち家族にとっては違うんだよね。
ボン、こういう経験を積んで、自分の中で折り合いつけたんだろうなぁって思うとなんか切なかった。

いつのまにか、ペルはシェリーと同い年になりました。

| | コメント (0)

« 2015年11月 | トップページ | 2019年1月 »